のんびりAYU's Diary


by chocolog-Ayu

2006年 02月 17日 ( 1 )

アルバムバトン

最近バトンだらけですが;鳳也から頂いたのでやってみましょ。

●自分の生涯におけるベストナンバー15曲を集めて、
自分だけのベストアルバムを作って下さい。

1.ROCKET DIVE/hide
2.生きてく強さ/GLAY
3.try,try,try/ORCA
4.FISH SCRATCH FEVER/hide
5.陽だまりの猫/ORCA
6.LEMONed I Scream/shame
7.DHALIA/X JAPAN
8.DOUBT'97[MIXED LEMONed JELLY MIX]/hide
9.neuromancer/GLAY
10.Violently Happy/Bjork
11.Gone Away/THE OFFSPRING
12.Missing You/GLAY
13.Floating/shame
14.THANK YOU/ORCA
15.smile/SKYFISH

●アルバムのコンセプトや曲についての説明をお願いします。

コンセプトとしては曲の流れを考えつつ(考えられてるのかわからないけど)
大好きな曲を集めてみました♪生涯におけるベストナンバーという事で
結構悩んだけど、こんな感じ?

1.ROCKET DIVE/hide
 待っているだけじゃなく、自分から進んで行こう!という非常に前向きな曲。
 ピンクの髪が凄くインパクトあって、hideちゃん好きになったきっかけでもある。

2.生きてく強さ/GLAY
 これも前向き。彼等の曲は目一杯あるが、GLAYの曲の中で1番好き。
 今までにどんな曲が出て来てもあたしの中での1番は揺るがないでいる。

3.try,try,try/ORCA
 メロディや歌詞は不思議な感じ。だけど緩やかな雰囲気がとても心地良い。
 「チェリーパイ」という歌詞も可愛いらしくて気に入っている理由の1つ。
 ORCAで好きな曲を挙げるとしたら、常に上位に入る。

4.FISH SCRATCH FEVER/hide
 タイトルでも解るようにお魚に置き換えての歌詞が面白い。
 「おっちゃらけて成り行きまかせりゃ気が付きゃ金魚鉢でエサ待ち♪」とね。 

5.陽だまりの猫/ORCA
 自然と笑みが溢れる曲。
 「本当なんだ君といるだけで顔がほころんじゃってね♪」この歌詞1番好き。

6.LEMONed I Scream/shame
 全部英語のhideちゃんの曲。TRIBUTEでshameがカバーしたわけですが、
 最初聴いたときはshameの曲かと思った。そのぐらいはまっていた。
 英語の発音がとっても綺麗。

7.DHALIA/X JAPAN
 このギターが物凄くかっこいい!!初めて聴いた瞬間から好きになった。
 ギターに惚れた曲。

8.DOUBT'97[MIXED LEMONed JELLY MIX]/hide
 DOUBTは色々なバージョンがあるけど、DOUBT'97のバージョンが
 特に好み。hide with Spread Beaverが全員黒のスーツで
 演奏した時がめちゃくちゃかっこ良かった。

9.neuromancer/GLAY
 カップリング王のHISASHI曲で、敢えてCynicalでなくneuromancerを
 選ぶ所がミソ!?デジタル音の可愛らしさが全面に出ている。

10.Violently Happy/Bjork
 直訳で“暴力的な幸せ”でいいのかな?人形の髪をカットしたり、大きな
 くまのぬいぐるみの中の綿を無理矢理引き出して頭を被っちゃう etc...
 そんなPVも面白くてお気に入り。

11.Gone Away/THE OFFSPRING
 彼等の曲はもっとはじけた盛り上がる物が多い中で、
 敢えて暗め(?)な曲を選んでみました。哀願している感じがいい。

12.Missing You/GLAY
 音や歌詞もいいけど、これに関してはPVが最も好き。黒々&寒々とした
 雲の下、凶器的な風貌の自分と対になって歌う姿が魅力的。
 怖いと嫌がる人もいるようですがね...。

13.Floating/shame
 あたしはゆったりのんびりとした曲が好みというわけじゃないけど、
 彼の声がそういう音調に合うんでしょうか。消え入りそうな声で歌う曲を
 好きになる事が多いかも。聴いてて心地良いのです。とても落ち着くのです。

14.THANK YOU/ORCA
 歌詞が物凄く良い。最初から最後まで感動しきりの偉大な曲。
 「広すぎるこの世界の中から君に会えて本当に良かった」大好きな歌詞。

15.smile/SKYFISH
 この曲で締めなのがいいわ、満足満足(自分に酔う)。これまで
 自分が聴いてきた全ての音楽の中で、声・歌詞・メロディ・曲の雰囲気
 etc、に関して最大級に心を掴まれた曲。ほわ〜んとゆったりとした
 曲の流れが体を包み込み、ゆりかごの中に居る感じ。心も体も安らぐ。
 死ぬ前に最後に聴くなら絶対これ!
 shameもORCAも同じcutt氏が歌っていますが、どの曲もこのsmileに
 勝る物は今の所ありませんね。


●次に回す5人
5人もいないので....
音楽好きな仲間のゆんさんへ!お時間のある時にでも
よろしくですー(バトン回し多くてごめんね〜)。
[PR]
by chocolog-Ayu | 2006-02-17 01:54 | diary